top of page
  • 執筆者の写真YA TSUBAKI

那須特別支援学校にて、就労支援の講話をさせていただきました。

8/5那須特別支援学校で開催された「就労支援関係者等連携会議」(主催:栃木県北圏域就業・生活支援センターふれあい)にて、県内の特別支援学校の先生方を対象に就労支援の講話をさせていただきました。

【福祉的就労から企業視点まで】とのテーマをいただき、福祉サービス→一般就労の流れや雇用する企業の視点、地域で求められる取り組み等、データや事例を交えてお話しさせていただきました。

小学部・中学部・高等部の先生方にご参加いただき、会議後は各地域の進路指導の先生方と情報交換もでき、有意義な時間となりました。

知的障害の他、肢体不自由や視覚障害の生徒の就労支援、また地域性の特徴など、学校ごとに異なる事情を知れる貴重な機会となりました。

今後、各地域の特別支援学校に見学・情報交換に伺い、引き続き県内の就労支援について考えていきたいです。







閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

栃木県より令和5(2023)年度就労移行・定着支援機能強化事業を受託致しました。

昨年度に続き、栃木県事業・R5年度就労移行・定着支援機能強化事業を当法人にて運営させていただく事になりました。 県内の就労系障害福祉サービス事業者を対象とした、一般就労移行や就職後定着支援に関する研修・コンサルティングの企画運営を行います。 今年度は県内外の様々な就労支援の取組を共有し、県内地域事情に合った就労支援の形を就労支援従事者の方々と模索していきたいと思います。 関係する皆々様、何卒よろし

Comentários


bottom of page