top of page
  • 執筆者の写真YA TSUBAKI

2023.8.31(木)令和5年度就労移行・定着支援機能強化事業『スキルアップ研修』のご案内

栃木県主催(受託運営:一般社団法人Bridge)にて、障害者就労支援事業所等の支援者を対象とした「スキルアップ研修」を開催いたします。

本研修では、“就労アセスメント”“企業や支援機関との連携”の2点について、県内外の地域を巻き込んだ実践事例を紹介し、後半はグループワークで各事業所や地域のニーズに沿った取組を考えていきます。

また研修後、希望される事業所は各専門家や実践者が個別に支援相談に応じる「コンサルティング」を受ける事ができる事業となっております。


栃木県内の就労支援従事者が対象となりますが、ご興味ございましたら是非、以下案内をご覧ください。


【開催日】令和5年8月31日(木)

【時 間】13:30~16:30

【場 所】とちぎ福祉プラザ 第2研修室(宇都宮市若草1丁目10番6号)

【定 員】50名(先着順)

【参加費】無料

【内 容】 <テーマ> 地域を巻き込んだ就労支援のあり方を考える

Ⅰ.「就労アセスメント」を促進する実践紹介

 ・就労アセスメントの概要と全国の実践紹介

  野崎智仁氏(国際医療福祉大学/NPO法人那須フロンティア)

 ・那須塩原市での就労アセスメント情報交換会の紹介

  寺澤礼子氏(株式会社テトテ)

Ⅱ.「企業や支援機関との連携」を促進する実践紹介

 ・企業や支援機関との連携概要と全国の実践紹介

  山口理貴氏(一般社団法人Bridge)

 ・下野市自立支援協議会での取組紹介

  小川真司氏(下野市障がい児者相談支援センター)

Ⅲ.グループワーク

  実践紹介を受け、各事業所や地域で「出来そうな取組」「あると良いと思う仕組み」等  

 を話し合い、各事業所及び地域のニーズに沿った取組を考えます。

【お申込】webフォーム(https://forms.gle/BoAHzR6oiav9ew6F9)又はFAXにてお申込ください。


※本事業の概要については、栃木県HP掲載ページをご参照ください。






閲覧数:87回0件のコメント

最新記事

すべて表示

栃木県より令和5(2023)年度就労移行・定着支援機能強化事業を受託致しました。

昨年度に続き、栃木県事業・R5年度就労移行・定着支援機能強化事業を当法人にて運営させていただく事になりました。 県内の就労系障害福祉サービス事業者を対象とした、一般就労移行や就職後定着支援に関する研修・コンサルティングの企画運営を行います。 今年度は県内外の様々な就労支援の取組を共有し、県内地域事情に合った就労支援の形を就労支援従事者の方々と模索していきたいと思います。 関係する皆々様、何卒よろし

2022.2.28「治療と仕事の両立支援」研修会のご案内

栃木県作業療法士会主催で、産業保健に関する研修会(オンライン)が実施されます。 病気等で復職を希望する方への支援の手立てを学べます。 就労支援・障害者雇用の分野でも、この知識は活かされます。 どなたでもご参加いただけます。 2022年度 栃木県作業療法士会 学術部第2回全領域対象研修会 「治療と仕事の両立支援」 日 程:2023年2月28日(火)18:30~20:30 形 式:オンライン(Zoom

Comentarios


bottom of page