logo_白.png

障害者雇用コンサルティング

障害のある人もない人も働きやすい職場に

ごあいさつ

『社会と共に“障がい”について考え、誰もが暮らしやすく、活きる社会をつくる。』

 

そのような理念の下、2018年に始まった私達の活動も、日頃より地域の企業・団体・支援機関・行政等、様々な方々にご理解・ご協力をいただき、試行錯誤を繰り返し実践していられること、深く御礼申し上げます。

 

「暮らす」とは、日が暮れるまで用事をするという意味があります。

 

「暮らしやすい」とは、一日のある時は用事を済まし、ある時は安心して休む。そのような緩急のある生活ができる事をいうのではないでしょうか。

 

自ら働きかける場も、安心できる場もある、そのような温もりと共に強い社会であることが、誰もにとって大切であるように思います。

 

そのような社会つくりの視点に立ち、私達が人と社会とのかけ橋(Bridge)となることで、緩急剛柔な社会・地域・職場づくりの一助となりたいと考えています。

 

一般社団法人Bridge

代表理事

山口 理貴

INFORMATION

障害者雇用コンサルティング

近年急増している障害者の雇用に関し、障害者が“働く”ことで社会参加をすることを積極的に応援します。
そのためには、障害者雇用をする企業の受け入れ態勢の整備も重要となります。


当法人では、障害者雇用を進める企業が受け入れ態勢を整えることを支援し、最終的に障害のある人もない人も働きやすい職場作りのお手伝いを致します。

​業務内容

s e r v i c e

障害者雇用方針の策定

 

これから障害者雇用を進める上での計画について協議します。

職域の提案、求人作成の助言

どのような仕事に就いてもらうのか、どのような条件で雇用するのか等ご相談していきます。

求職者(支援機関)への働きかけ

 

ハローワーク・就労支援事業所・就業生活支援センター等に求人の詳細を周知し、求職者とのマッチングのお手伝いを致します。

選考に関するアドバイス

 

選考時に把握しておきたい事項を整理し、採用に備えます。

定着支援
(作業適応支援・面談等)

 

最重要ポイント。対象者の同意を得た上で作業適応に関する支援や、職業生活を継続するため面談・電話等による相談支援を行います。

公的支援サービス、
助成金利用のアドバイス

各ケースごとに必要な公的サービスについてご案内し、導入までサポートいたします。

各種研修

 

障害者雇用関連・メンタルヘルス関連等。

その他

 

ご希望に応じて別途相談。

コンサルティング料について

コンサルティングの内容・規模・ご予算など協議の上、お見積りさせていただきます。 

※コンサルティング内容により、助成金を利用できる場合がありますので、ご提案させていただきます。

ご依頼・ご相談について

まずは無料でご相談に伺います。

(栃木県外は別途相談)
1~2時間程度、聞き取りや現地視察をさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

B r i d g eの特色

弊社スタッフは、これまで栃木県内で労働行政・福祉・医療分野等、様々な立場で障害者の就労を支援してきた専門職です(作業療法士・精神保健福祉士等)。
専門的な視点から当事者の合理的配慮事項の把握、仕事の作業分析などを行い、より良い就労・雇用の形を支援します。


また障害者雇用を進める上では、ハローワーク・就労支援機関・病院などの支援機関との連携がしばしば必要となります。特に栃木県のようなサービスが限られた地域では既存の支援機関をよく理解し、顔の見える関係作りをすることが重要となります。


それら関係機関を熟知したスタッフが対応し、地域の支援機関を適切に利用しながら、働く当事者の方・雇用する企業双方がより良い形で就労・雇用が継続できるよう支援致します。

TSUBAKIYA

農業盛んな栃木県下野市。
かつて農家住宅として機能していた、築100年超の古民家。
地域の力で、次世代につながる【TSUBAKIYA】となり、新たな息を吹き込みます。

法人概要

 名称 
一般社団法人 Bridge(ブリッジ)
 所在地 
 〒329-0502

栃木県下野市下古山976番地(ツバキヤ内)
 事業内容 
・障害者雇用コンサルティング事業
(主に栃木県内)
・障害者相談支援事業
(指定特定)
・古民家ツバキヤのスペース運営・管理

 役員 
代表理事 山口理貴(作業療法士、ジョブコーチ)
理事 山口貴明(一級建築士、デザイナー)
理事 須藤智宏(作業療法士)
理事
 毛呂貴宏(精神保健福祉士)

 設立  2018年3月